CASE STUDY
事例一覧

自治体案件/九州の事例一覧
長崎県しまの地域商社オンライン商談会 開催報告
長崎県主催『しまの地域商社オンライン商談』を開催しました。 《しまの地域商社》  一般財団法人 対馬地域商社(対馬市)  一般社団法人壱岐市ふるさと商社(壱岐市)  一般社団法人五島市物産振興協会(五島市)  一般社団法人新上五島町観光物産協会(新上五島町)  一般財団法人小値賀町担い手公社(小値賀町) 商談に先立ち、オンライン商談スキル向上のため、 「オンライン商談スキル向上セミナー」を実施しました。 ◎開催概要◎ 日時:令和5 年2 月1 日(水)~3 月13 日(月)    10:00~17:00 参加出展者:5 地域商社 登録商品数:計68 商品 招聘バイヤー:全22 社23 名
「長崎は、美味しい。」食材産地視察ツアー 開催報告
2022年3月10日(木)・11日(金)に、長崎県庁協力のもと『「長崎は、美味しい。」食材産地視察ツアー』を開催いたしました。 今回は、首都圏を中心とした8社9名の食品バイヤー・シェフの方々をお連れして、長崎県内の生産地視察と、生産者との食材提案会を開催しました。 産地視察ツアーでは、「出島ばらいろ」や「対馬地どり」等の畜産類をはじめ、長崎県ならではの「ゆうこう」等の農産物、「ゆうこうマダイ」や「車エビ」等の水産物の養殖場を視察しました。コロナ禍で大変な中、県庁職員をはじめ生産者の方々も温かく迎え入れていただき、長崎県民の人柄の良さを感じました。バイヤー・シェフは生産者の方々のこだわりや想いを深く知ることができ、食材提案会では、長崎県の食材を使用したビュッフェ料理を堪能でき、非常に有意義な1泊2日の視察となりました。 長与町で栽培されているオリーブについての説明 焼肉・真で提供された「出島ばらいろ」(昼食) 長崎漁港がんばランド店内の様子 長崎和牛・出島ばらいろの牛舎 外海地区で生産されているゆうこう 食材提案会の様子① 食材提案会の様子② 長崎県産食材を使用したビュッフェ ゆうこうマダイの養殖場 車エビ養殖場での説明 いけす料理ろばた焼 網元での昼食 種採り野菜についての説明 対馬地どり鶏舎のリモートでの説明 対馬地どり鶏舎のリモートでの説明② ▼視察先事業者(9社)・株式会社アグリューム(オリーブオイル)・長崎漁港がんばランド(地場食材)・有限会社大西海ファーム(出島ばらいろ)・外海地区ゆうこう振興会(ゆうこう)・株式会社昌陽水産(ゆうこうマダイ、ゆうこうシマアジ)・深江町漁業協同組合(車エビ、コウイカ、島原ワカメ)・雲仙つむら農園(雲仙種採り野菜)・株式会社轟名水ファーム高来(対馬地どり)・おおむら夢ファーム シュシュ(地場食材、加工品) ▼食材提案会出展事業者(9社)・宮下農園(特別栽培ミニトマト「宮トマト」)・Green Grocery Store(県産野菜)・株式会社アイル(野菜シート)・株式会社水産未来研究所(陸上養殖クエ)・有限会社藤井からすみ店(からすみ、からすみ加工品)・株式会社土井農場(諫美豚、長崎ブランド米「にこまる」)・株式会社坂野水産(平戸なつ香ブリ・サバ・タイ・ヒラス)・株式会社雲仙きのこ本舗(キノコ類)・一般財団法人小値賀町担い手公社(ヒラマサ・ピーナッツペースト) ▼参加バイヤー(8社/9名)・ロイヤル株式会社・株式会社グリーンハウスフーズ・アークランドサービスホールディングス株式会社・株式会社ひらまつ・キリンシティ株式会社・株式会社リージョナルコネクト長崎・株式会社グローバルフィッシュ・民芸モダンの宿 雲仙福田屋
「『日本一のおんせん県おおいた♨』味力(みりょく)も満載!」産地ツアー 開催報告
2019年11月14日(木)・11月15日(金)に、豊和銀行・大分県協力のもと「『日本一のおんせん県おおいた』味力(みりょく)も満載!」産地ツアーを開催いたしました。 今回は、首都圏を中心とした14社16名の食品バイヤー・シェフの方々をお連れして、大分県内の生産地を視察し、生産者との食材提案会を開催しました。 産地視察ツアーでは、「おおいた豊後牛」や「すっぽん」等の畜産類をはじめ、大分県ならではの水産物「かぼすぶり」、「原木しいたけ・乾しいたけ」等の農産物を視察しました。バイヤー・シェフはめずらしい食材に見て触れ、生産者の情熱あるお話を聞くことができ、大変貴重な1泊2日の視察となりました。 無農薬・無肥料の生産に取り組まれた大分乾物の『きくらげ』の視察の様子 県下でも規模が大きい農産物等直売所道の駅 中津 美味しさにこだわって育てられた4.5等級の逸品『おおいた和牛』 『おおいた和牛』のこだわった飼育法の説明の様子 創業20年のすっぽん養殖場安心院すっぽんセンター 安心院に湧き出る温泉を利用して養殖された『すっぽん』 大分県食材提案会 食材提案会の様子(1) 食材提案会の様子(2) 食材提案会の様子(3) 大分県特産のカボスを餌に加えて育てられた『かぼすブリ』 鮮度にこだわったカスガ水産の『まぐろ』 津久見市 汐の音での昼食 大分の気候を活かし、周年生産を行っているベストクロップ おおいたのパプリカ兄弟』の試食の様子 豊後大野クラスターの熟成し糖度を上げる土蔵の中での貯蔵方法の視察 ▼視察先事業者(8社)・大分乾物 有限会社(しいたけ、きくらげ)・道の駅 中津(地場産食材)・株式会社 浦田牧場(おおいた和牛)・有限会社 安心院すっぽんセンター(すっぽん)・重宝水産 株式会社(かぼすブリ)・株式会社 カスガ水産(ブリ)・有限会社 ベストクロップ(生鮮パプリカ)・株式会社 豊後大野クラスター(さつまいも) ▼食材提案会出展事業者(10社)・重宝水産 株式会社(かぼすブリ)・株式会社 おおいた姫島(車海老、ひじき)・有限会社 サンセイ 安心院ソーセージ 宇佐ジビエファクトリー(鹿肉・猪肉)・株式会社 学食(おおいた冠地どり、コールドハム)・株式会社 ohana本舗(有機野菜)・有限会社 ベストクロップ(パプリカ)・株式会社 豊後大野クラスター(さつまいも、サトイモ)・大分乾物 有限会社(しいたけ、きくらげ)・あねさん工房 株式会社(かぼす)・株式会社 茂里商店(椎茸パウダー、万能椎茸だし) ▼参加バイヤー(14社/16名) ※業種別・恵比寿 笹岡・おかべ・株式会社 ミールワークス・株式会社 バルニバービ ウィルワークス・株式会社 CHAYA マクロビフーズ・株式会社 阪急阪神ホテルズ・株式会社 学士会館精養軒・株式会社 シーライン東京・グランドハイアット福岡・株式会社 杉乃井ホテル 【株式会社 西鉄ホテルズグループ】・西鉄グランドホテル・中国料理「桃林」・ソラリア西鉄ホテル福岡・ソラリアリゾートシップ「マリエラ」
ふくおか発 機能性食品・ヘルスケア商品展示商談会 開催報告
2019年1月30日(水)、福岡のヒルトン福岡シーホークにて開催された「ふくおか発 機能性食品・ヘルスケア商品展示商談会」へ12社・14名(首都圏より10社10名・九州より2社4名)のバイヤー様をお連れしました。 福岡県では、県内産業のさらなる向上のために「機能性表示食品」「健康食品」「ヘルスケア商品」の開発企業の支援をしており、今回は初の試みとして商談会を開催されました。 自慢の逸品をお持ちの28社が出展され、首都圏ではあまりお目にかかれない魅力的な商品に、多くのバイヤーが積極的に商談されていました。 会場の様子1 会場では『ふくおか「農と商工の自慢の逸品」展示商談会』が同時開催され、終日会場は熱気に包まれており、活発な商談が行われました。 商談後、バイヤー様からは「初めて見る商品がたくさんあった」や「今後積極的に商談していきたい」などの嬉しいお言葉をいただきました。 ご参加いただいたバイヤーの皆様、誠にありがとうございました。 会場の様子2 ■ふくおか発 機能性食品・ヘルスケア商品展示商談会日時:2019年1月30日(水) 12:00~16:30場所:ヒルトン福岡シーホーク(福岡市中央区地行浜2-2-3)主催:福岡県バイオ産業拠点推進会議出展社:28社 <同時開催>■ふくおか「農と商工の自慢の逸品」展示商談会主催:ふくおか6次産業化・農商工連携推進協議会出展社:86社
平成30年度『福岡の食プロモーション』ふくおか食の交流会in東京 開催報告
2019年1月16日(水)、東京、京橋にある「シェ・イノ」にて『福岡の食プロモーション』ふくおか食の交流会in東京を開催しました。 「ふくおか食の交流会」にて、福岡県自慢の食材、『博多和牛』、『はかた地どり』、『本鰆』、『八女伝統本玉露』、『あまおう』などをつかって、シェ・イノの古賀料理長にアレンジしていただき、シェフの方たちに、福岡特別メニューで楽しんでいただきました。 シェ・イノの古賀料理長 オテル・ドゥ・ミクニ 三國清三シェフ 本日のMenu 前菜 メイン料理 デザート アルコール 交流会の様子 首都圏の50名を超えるシェフ・バイヤーの方に集まっていただき、大盛況に終わりました。 Chez Inno| シェ・イノ〒104-0031東京都中央区京橋2-4-16 明治京橋ビル1FTEL: 03-3274-2020HP:http://www.chezinno.jp/
『うまかモン大集合!熊本県』食材産地視察ツアー 開催報告
2018年11月29日(木)・30日(金)に、肥後銀行協力のもと『「うまかモン大集合!熊本県」食材産地視察ツアー』を開催いたしました。 今回は、首都圏を中心とした12社14名の食品バイヤー・シェフの方々をお連れして、熊本県内の生産地を視察し、生産者との食材提案会を開催しました。 産地視察ツアーでは、「あか牛」「馬さし」等の畜産類をはじめ、熊本県ならではの青果「大長なす」「長にんじん」等の食材を視察しました。バイヤー・シェフは熊本県の広大な土地とキレイな水に囲まれた食材の品質の高さに、大変驚いていました。 在来種とシンメンタール種を交配した『あか牛』 『あか牛』の試食の様子 コッコファームの新鮮な卵を使った『親子丼』 全国でも珍しいシリカ農法で育った牛 シリカ農法の牛乳100%のソフトクリーム ソフトクリームの試食 フジチクでは1,000頭の馬を飼育 馬の業界初となるISO22000を取得した『馬さし』 日本で最も長い鹿本地域特産の『大長なす』 いしもとファームの真冬にとれる『新玉ねぎ』 熊本県食材提案会 食材提案会の様子(1) 食材提案会の様子(2) 熊本の伝統野菜『長にんじん』の試食 梨の様な甘さの『フルーツセロリ』 発酵飼料で飼育されている鶏 熊本の生産者が開発した希少苺『紅あやね』 熊本の高糖度品種『肥のあけぼの』 吉次園のバーベキュー場にて地元の食材を試食 全国的に有名な植木町のスイカ 藤瀬農園のミニトマトの説明 徹底した管理で育てられた『アイコ』 ▼視察先事象者(10社)・株式会社 水上畜産(あか牛)・株式会社 コッコファーム(たまご、青果)・有限会社 シリカファームしすい(飲むヨーグルト、ソフトクリーム)・株式会社 フジチク(馬さし、藤彩牛)・いしもとファーム(大長なす、新玉ねぎ、アールスメロン)・有限会社 西弘(清正農園)(長にんじん、フルーツセロリ、不断草)・株式会社 緒方エッグファーム(たまご、ソーセージ、鶏肉)・株式会社 味咲(温州みかん、不知火)・株式会社 吉次園(いちご、りんご)・株式会社 藤瀬農園(アイコトマト、カラフルトマト) ▼食材提案会出展事業者(16社)・有限会社 コーシン(香心ポーク)・有限会社 明成(姫コッコ倶楽部)(地鶏「天草大王」)・上天草さんぱーる 株式会社(車えび、鯛、かんぱち、真ダコ、旬の野菜、柑橘)・山本建設 株式会社(うなぎ蒲焼)・株式会社 むらた 天草水産加工場(とらふぐ(身欠き))・株式会社 吉田屋海苔(本はまぐり)・天栄食品(燻製/煮干 だし粉末、燻製/煮干 だしパック、燻製/煮干 花けずり)・有限会社 コウヤマ(サツマイモ)・有限会社 蘇鉄園芸(トマト(桃太郎プレミアム)、ミニトマト(干果))・株式会社 俵山交流館萌の里(さつまいも シルクスイート)・株式会社 肥後やまと(青果)・有限会社 阿蘇健康農園(阿蘇バジルペースト)・株式会社 岳間製茶(お茶、抹茶、紅茶)・有限会社 五木屋本舗(山うにとうふ オリジナル)・肥後製油 株式会社(プラスオイル各種、熊本県産えごま油、オリーブトマト)・株式会社 りーな21 人吉温泉物産館 蔵元屋(人吉シリーズ(米焼酎)) ▼参加バイヤー(12社/14名) ※業種別・サンス・エ・サヴール・代官山ASOチェレステ日本橋・アイコニック・ブラッスリー ポール・ボキューズ銀座・SALONE2007・おかべ・I.P.S 株式会社・株式会社 神戸屋レストラン アーバンダイニング丸の内店・コグレ クッキング スタジオ ・グランドニッコー東京 台場・第一ホテル東京・今治国際ホテル
2018年2月27日(火) 「地域食材展示商談会2018」および「地域食材販路開拓シンポジウム」 開催報告
2018年2月27日(火)に、「地域食材展示商談会2018」および「地域食材販路開拓シンポジウム」を開催しました。 ■開催概要内容:都内ホテルで 地域 食材を展示する商談会・ シンポジウムを開催し、地方の食品生産者   と首都圏の外食を中心とした 食品バイヤーとの商談とシンポジウムを通して双方との   情報交換の機会を提供する。目的 地域 食材の認知度向上と販路開拓ならびに情報交換日時:平成 30 年 2 月 27 日(火) 9:00~19:00   【商談会 】 10:00~15:30   【シンポジウム 】 16:30~19:00会場:ホテルグランドパレス ■商談会概要名 称:地域食材展示商談会 2018出展社:地域食材を取り扱う事業者 約 50 社(予定)対 象:畜産・水産・農産の一次産品 。来場者:首都圏の外食を中心とした食品バイヤー ■地域食材販路開拓シンポジウム概要Ⅰ基調講演 講師:農業生産法人こと京都株式会社 山田敏之氏 テーマ:『外食分野における地域食材の利用促進について』Ⅱパネルディスカッション パネリスト  株式会社yougo 田端 豊己 氏  ロイヤル株式会社 星 亮 氏  株式会社アーリ―モーニング 宮本 英治 氏  公益社団法人 岡山県産業振興財団 髙木 二三男 氏   【出展者】50社・【北海道】株式会社 マノス (どろぶたロース肉)・【青森県】ユウキファーム (林檎)・【青森県】MIKAMI FARM (清水森産 樹上完熟サンふじ(密熟))・【青森県】株式会社 天の川 (ブラックベリー 冷凍潰し実)・【岩手県】高源精麦 株式会社 (白金豚(プラチナポーク))・【岩手県】株式会社 岩手ファーマーズミート (牛匠 小形牧場牛)・【宮城県】株式会社 よつばファーム (寒じめ ちぢみゆきな)・【宮城県】あさひな 農業協同組合 (七ツ森しいたけ(菌床椎茸))・【宮城県】株式会社 木の屋石巻水産 (ミンク鯨赤肉)・【宮城県】株式会社 ヤマナカ (生 帆立貝柱)・【宮城県】一般社団法人 Fish Market 38 (気仙沼市唐桑 漁師の鮮魚セット)・【宮城県】有限会社 マルセ秋山商店 (鮮ほや (生食用) 100g)・【福島県】株式会社 川俣町農業振興公社 (川俣シャモ)・【茨城県】株式会社 ハラキン (茨城県鹿嶋市産 生きくらげ)・【栃木県】髙松農園 (味恋とまと)・【群馬県】株式会社 プレマ (有機小松菜)・【群馬県】アグリイズム 株式会社 (カーリーケール)・【群馬県】大沢農園 (下仁田葱)・【群馬県】上州百姓「米達磨-こめだるま-」 (有機香り米 プリンセスサリー米)・【群馬県】鳥山畜産食品 株式会社 (鳥山牧場産赤城和牛(黒毛和種))・【群馬県】有限会社 浅間高原麦酒 (嬬恋ペールエール)・【群馬県】福島農園 (辛小梅)・【埼玉県】株式会社 おじま自然農園 (彩の国 地鶏 タマシャモ)・【千葉県】株式会社 テラ・マードレ (ベビーリーフ チコリミックス)・【千葉県】農事組合法人 New Innovation (千葉県産長ねぎ)・【山梨県】農業生産法人 黒富士農場 (リアルオーガニック卵)・【山梨県】株式会社 スリーピークス (山梨県産 乾燥サフラン)・【長野県】有限会社 タローファーム (信州太郎ぽーく)・【長野県】信州ナチュラルフーズ (鹿肉)・【長野県】北信濃養蜂場 (なごみつ(あかしあ、百花みつ、りんご))・【静岡県】富士養鱒漁業協同組合 (にじますフィーレ)・【愛知県】小林クリエイト 株式会社 (リーフレタス)・【愛知県】サンエッジ 株式会社 (有機農産物各種)・【愛知県】高香園 (香りと風味が引き立つ「製菓用抹茶」)・【三重県】有限会社 玉城アクトファーム (玉城豚)・【京都府】こと京都 株式会社 (冷凍カット九条ねぎ)・【兵庫県】株式会社 嶋本食品 (金猪豚(いのぶた))・【兵庫県】株式会社 川岸畜産 (神戸ビーフ(ヘレ、ロースなど))・【兵庫県】有限会社 マツエイ・松栄丸 (柴山がに(松葉がに))・【鳥取県】株式会社 あかまる牛肉店 (鳥飼畜産の鳥取和牛ロース)・【岡山県】株式会社 ケイエルシステム (まこもたけ(真空パック))・【岡山県】株式会社 ビナン食販 (国産 白きくらげ(乾物))・【岡山県】株式会社 アーリーモーニング (EIJI MIYAMOTO No.1 ファーストフラッシュ)・【愛媛県】株式会社 宇和島青果市場 (甘平)・【高知県】四万十ぶしゅかん 株式会社 (四万十ぶしゅかん)・【福岡県】農事組合法人 福栄組合 (はかた地どり もも肉(瞬間凍結品:リキッドフリーザー使用))・【佐賀県】株式会社 有明・潮風ファーム (奇跡のれんこん)・【宮崎県】株式会社 地頭鶏ランド日南 (みやざき地頭鶏)・【鹿児島県】有限会社 I・Qファーム (パクチー)・【沖縄県】沖縄ハム総合食品 株式会社 (すっぽん(カット肉))
2017年12月7日(木)、8日(金)『「日本のひなた 宮崎県」産地視察ツアー』開催報告
2017年12月7日(木)、8日(金)に、宮崎銀行・宮崎太陽銀行・宮崎県協力のもと『「日本のひなた 宮崎県」産地視察ツアー』を開催いたしました。 今回は、首都圏を中心とした10社12名の食品バイヤー・シェフの方々をお連れして、宮崎県内の生産地を視察し、生産者との食材提案会を開催しました。 産地視察ツアーでは、「みやざき地頭鶏」「齋藤牛」「EMO牛」「あじ豚」等の畜産類をはじめ、国産アボカドや霧島の麓で育つ味の濃い青果の圃場を見学。バイヤーは食材の品質の高さに驚いており、その場でサンプルを依頼するバイヤーも見受けられるほどでした。 地鶏を加工する様子  地鶏の炭火焼実演 綺麗に整備された牛舎で育てられる齋藤牛 有田牧畜産業の加工場 有田牧畜産業にて『この華牛』の試食        ゲシュマックの『あじ豚』          宮崎県食材提案会   提案会会場内の様子   青島港にて定置網等で獲れる魚の説明 横山果樹園のハウスで栽培される国産のアボカド   見たことのない大きさのアボカドに皆興味津々 ジャパンキャビアの加工場にて盛り付け作業   一粒一粒丁寧に盛り付けられたキャビア 中村商店が霧島山の麓で育てる紅芯大根   収穫された色とりどりの野菜  日向夏生産者の説明を受けるシェフ   ▼視察先事象者(10社)・株式会社地頭鶏ランド日南(みやざき地頭鶏)・株式会社サイトーファーム(齋藤牛)・有限会社有田牧畜産業(この華牛)・株式会社ゲシュマック(あじ豚)・株式会社やひろ丸(鮮魚)・横山果樹園(アボカド)・ジャパンキャビア株式会社(MIYAZAKI CAVIAR 1983)・中村商店(赤大根)・反田農園(完熟きんかん たまたま)・ひゅうちゃん農園(日向夏) ▼食材提案会出展事業者(9社)・株式会社みやざきサンミート季穣(森の奥の季じょん 山牛)・薮押果樹園(キンカン)・大山食品株式会社(マーシー)・有限会社太陽ファーム(国産ロールキャベツ)・株式会社MOMIKI(宮崎黒にんにくうまみたれ Vegan)・株式会社yao(ごくトマ)・有限会社新垣ミート(宮崎・綾町産ぶどう豚)・みやざきブランド推進本部(みやざきワンタッチきゅうり)・ひむか野菜光房(水耕レタス) ▼参加バイヤー(10社/12名) ※業種別、50音順・株式会社可不可・恵比寿 笹岡・サッポロビール株式会社・株式会社シーライン東京・株式会社ちゃらり・メゾン・ド・ミナミ・MonnaLisa(レストラン モナリザ) ・ロイヤルホスト株式会社・今治国際ホテル・阪急阪神ホテルズ 第一ホテル東京・阪急阪神ホテルズ 第一ホテルアネックス
2017 年2 月15 日(水)、「地域食材展示商談会2017」開催報告
2017 年2 月15 日(水)に、「地域食材展示商談会2017」を開催しました。 ■開催概要名称 :全国の美味しいもの大集合!地域食材展示商談会2017日時 :2017 年2 月15 日(水)会場 :ホテルメトロポリタンエドモント(東京千代田区飯田橋)主催 :リッキービジネスソリューション 株式会社参加事業社 :33 社(17 県:宮城県、山形県、茨城県、栃木県、      千葉県、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、山梨県、      長野県、和歌山県、山口県、徳島県、佐賀県、熊本県、      鹿児島県)来場者 :408 名
2016 年12 月8 日(木)~9 日(金)、「佐賀さいこう!」 産地視察ツアー 開催報告
2016 年12 月8 日(木)~9 日(金)に、『「佐賀さいこう!」 産地視察ツアー』を開催しました。 ■開催概要名称 :「佐賀さいこう!」産地視察ツアー日時 :2016 年12 月8 日(木)、9 日(金)開催地 :佐賀県(三養基郡みやき町、神埼市、杵島郡白石町、佐賀市伊万里市、唐津市)主催 :リッキービジネスソリューション 株式会社協力 :佐賀県、佐賀銀行参加事業社 :計23 社(視察事業社8 社、商談会参加事業社15 社)参加バイヤー :11 社13 名 ▼視察の様子 ▼食材提案会の様子 ▼参加バイヤー :11 社13 名  株式会社 大戸屋  キリンシティ 株式会社  株式会社 ビー・ワイ・オー  協和物産 株式会社  ロイヤル 株式会社  SFPダイニング 株式会社  株式会社 ニユートーキヨー  株式会社 阪急阪神ホテルズ  株式会社 プリンスホテル  グランドニッコー東京台場  株式会社 ディーンアンドデルーカジャパン ▼視察先事業者・農業生産法人 株式会社 サガンベジ(葉物野菜の視察) <三養基郡みやき町>・株式会社 農研堂(アイスプラントの視察) <神埼市>・野々香(昼食) <杵島郡白石町>・黒木農園(しろいし蓮根の視察) <杵島郡白石町>・JF 佐賀有明海直売所「まえうみ」(直売所の視察) <佐賀市>・株式会社 アースマインド伊万里(パプリカの視察)<伊万里市>・ささき農園(自然薯の視察)<唐津市>・よってかんね・唐津うまかもん市場(昼食・直売所の視察)<唐津市>・唐津スノーベリー協会(いちごの視察)<唐津市>・名尾農園(干し柿の視察)<佐賀市>・「道の駅」大和そよかぜ館 <佐賀市> ▼食材提案会 参加事業社 一覧(15 社)・株式会社 サン海苔(焼きのり、味付けのり、塩のり、他)・佐賀玄海漁業協同組合呼子CAS センター(剣先イカ、松イカ、他)・株式会社 ヨコオフーズ(みつせ鶏、ふもと赤鶏)・三栄興産 株式会社 (健康茶、玄米茶、他)・農事組合法人 武雄そだちレモングラスハッピーファーマーズ(レモングラス緑茶、他)・株式会社 農研堂(アイスプラント、加工品、他)・黒木農園(れんこん、たまねぎ、こめ、他)・有限会社 マルハ園芸 農産加工事業部(各種乾燥野菜、各種農産加工食品)・川原食品(柚子こしょう、粕漬け、他)・佐藤農場 株式会社 (有機みかんを主とする柑橘類、柑橘加工品)・合同会社 田島柑橘園&加工所(柑橘各種、ジュース各種、他)・名尾農園(冷凍干し柿)・香月さんちのいちご畑(苺、さがほのかドライいちご、他)・白玉饅頭 元祖吉野屋 (白玉饅頭、玄米白玉饅頭、他)・株式会社 吉村商店 (干物各種、鰺餡餃子、他)
1