CASE STUDY
事例一覧

リアル商談会/九州の事例一覧
【成約事例】株式会社フェリシモにて、商品が採用されました。
株式会社フェリシモにて、 弊社がマッチングさせていただいた事業者様の商品が採用されました。 【商談会名】地方銀行フードセレクション2023【会  期】2023年10月3日(火)~2024年10月4日(水)【事 業 者】株式会社テイスティフーズ【商  品】サンドめし、ライスボール
【成約事例】株式会社ベイシア(一部店舗)にて、商品が採用されました。
株式会社ベイシア(一部店舗)にて、 弊社がマッチングさせていただいた事業者様の商品が採用されました。   【商談会名】地方銀行フードセレクション2023【会  期】2023年10月3日(火)・4日(水)【事 業 者】株式会社風美庵 ■株式会社ベイシア  本部:群馬県前橋市亀里町900 東京情報センター:東京都台東区上野7-6-1 店舗数:130店舗 ※2023年2月末現在 出店地域:  群馬県、栃木県、埼玉県、東京都、神奈川県、茨城県、千葉県、福島県、新潟県、  長野県、山梨県、岐阜県、静岡県、愛知県、滋賀県の1都14県 ※2023年2月末現在 ※敬称略
【成約事例】「JALMall グルメ・ファーストクラス2024年春号」の表紙に掲載されました。
株式会社JALUX発行 「JALMall グルメ・ファーストクラス2024年春号」の 表紙、カタログ1ページ目に、 弊社がマッチングさせていただいた事業者様の商品が掲載されました。 【商談会】 「地方銀行フードセレクション2023」 個別商談【会 期】 2023年10月3日(火)・4日(水)【事業者】 atelier A (日置市商工会)/ 鹿児島銀行 ※敬称略
地方銀行フードセレクション2023 開催報告
2023年10月3日~4日、東京ビッグサイトにて「第18回 地方銀行フードセレクション2023」を開催いたしました。 ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。 地方銀行フードセレクション2023には、874社もの企業・団体が出展いたしました。 開催にあたりご尽力をいただきました後援・協力・関連団体の皆様、来場者様、出展者様に厚く御礼申し上げます。 開催概要 <会場> 東京ビッグサイト 南1・2・3・4ホール <主催> 地方銀行フードセレクション実行委員会 (北海道銀行、秋田銀行、北都銀行、荘内銀行、山形銀行、岩手銀行、東北銀行、 七十七銀行、東邦銀行、群馬銀行、足利銀行、常陽銀行、 武蔵野銀行、千葉銀行、 千葉興業銀行、きらぼし銀行、横浜銀行、第四北越銀行、 山梨中央銀行、八十二銀行、 北陸銀行、富山銀行、北國銀行、福井銀行、静岡銀行、清水銀行、大垣共立銀行、 十六銀行、三十三銀行、百五銀行、滋賀銀行、京都銀行、関西みらい銀行、南都銀行、 紀陽銀行、但馬銀行、鳥取銀行、山陰合同銀行、中国銀行、広島銀行、山口銀行、 阿波銀行、百十四銀行、伊予銀行、四国銀行、北九州銀行、佐賀銀行、十八親和銀行、 肥後銀行、大分銀行、宮崎銀行、鹿児島銀行、リッキービジネスソリューション株式会社) <協賛> SBIホールディングス 株式会社 日本アジア投資株式会社 <後援> 金融庁、農林水産省、全国商工会連合会、日本商工会議所、 日本小売業協会、鳥取県、島根県 <出展者>  874社 主催銀行のお取引先で全国に向けた販路拡大を希望する 食品の生産・加工・販売等の事業者 <来場者> 6,782名 百貨店、卸業、商社、ホテル、外食チェーン、スーパー、 コンビニエンスストア、食品メーカーなどの食品担当バイヤーなど
第13回 『食の魅力』発見商談会2023 開催報告
2023年6月20日(火)、東京都立産業貿易センター 浜松町館にて『食の魅力』発見商談会2023 を開催いたしました! 今回で13回目となる本商談会は、昨年の1.5倍となる【104社】の食品事業者が出展いたしました。 会場内の様子 事前予約制である『個別商談会』では、【計141件】の商談が実施され各商談ブースから、出展者のバイヤーに対する熱意が伝わって来ました。 個別商談会の様子 出展者ブースの様子 全体の来場者数は【1,476名】となり、会場内も大きく賑わいました。ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。 また、開催にあたりご尽力いただきました後援・関連団体の皆様に厚く御礼申し上げます。 今後も皆様にご満足いただけるような商談会となるよう、一層努めてまいります。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。 主催 『食の魅力』発見商談会実行委員会(第二地方銀行 28行)リッキービジネスソリューション株式会社
ふくおか発 機能性食品・ヘルスケア商品展示商談会 開催報告
2019年1月30日(水)、福岡のヒルトン福岡シーホークにて開催された「ふくおか発 機能性食品・ヘルスケア商品展示商談会」へ12社・14名(首都圏より10社10名・九州より2社4名)のバイヤー様をお連れしました。 福岡県では、県内産業のさらなる向上のために「機能性表示食品」「健康食品」「ヘルスケア商品」の開発企業の支援をしており、今回は初の試みとして商談会を開催されました。 自慢の逸品をお持ちの28社が出展され、首都圏ではあまりお目にかかれない魅力的な商品に、多くのバイヤーが積極的に商談されていました。 会場の様子1 会場では『ふくおか「農と商工の自慢の逸品」展示商談会』が同時開催され、終日会場は熱気に包まれており、活発な商談が行われました。 商談後、バイヤー様からは「初めて見る商品がたくさんあった」や「今後積極的に商談していきたい」などの嬉しいお言葉をいただきました。 ご参加いただいたバイヤーの皆様、誠にありがとうございました。 会場の様子2 ■ふくおか発 機能性食品・ヘルスケア商品展示商談会日時:2019年1月30日(水) 12:00~16:30場所:ヒルトン福岡シーホーク(福岡市中央区地行浜2-2-3)主催:福岡県バイオ産業拠点推進会議出展社:28社 <同時開催>■ふくおか「農と商工の自慢の逸品」展示商談会主催:ふくおか6次産業化・農商工連携推進協議会出展社:86社
2017年12月7日(木)、8日(金)『「日本のひなた 宮崎県」産地視察ツアー』開催報告
農林水産省補助事業の一環として、2017年12月7日(木)、8日(金)に、宮崎銀行・宮崎太陽銀行・宮崎県協力のもと『「日本のひなた 宮崎県」産地視察ツアー』を開催いたしました。 今回は、首都圏を中心とした10社12名の食品バイヤー・シェフの方々をお連れして、宮崎県内の生産地を視察し、生産者との食材提案会を開催しました。 産地視察ツアーでは、「みやざき地頭鶏」「齋藤牛」「EMO牛」「あじ豚」等の畜産類をはじめ、国産アボカドや霧島の麓で育つ味の濃い青果の圃場を見学。バイヤーは食材の品質の高さに驚いており、その場でサンプルを依頼するバイヤーも見受けられるほどでした。 地鶏を加工する様子  地鶏の炭火焼実演 綺麗に整備された牛舎で育てられる齋藤牛 有田牧畜産業の加工場 有田牧畜産業にて『この華牛』の試食        ゲシュマックの『あじ豚』          宮崎県食材提案会   提案会会場内の様子   青島港にて定置網等で獲れる魚の説明 横山果樹園のハウスで栽培される国産のアボカド   見たことのない大きさのアボカドに皆興味津々 ジャパンキャビアの加工場にて盛り付け作業   一粒一粒丁寧に盛り付けられたキャビア 中村商店が霧島山の麓で育てる紅芯大根   収穫された色とりどりの野菜  日向夏生産者の説明を受けるシェフ   ▼視察先事象者(10社)・株式会社地頭鶏ランド日南(みやざき地頭鶏)・株式会社サイトーファーム(齋藤牛)・有限会社有田牧畜産業(この華牛)・株式会社ゲシュマック(あじ豚)・株式会社やひろ丸(鮮魚)・横山果樹園(アボカド)・ジャパンキャビア株式会社(MIYAZAKI CAVIAR 1983)・中村商店(赤大根)・反田農園(完熟きんかん たまたま)・ひゅうちゃん農園(日向夏) ▼食材提案会出展事業者(9社)・株式会社みやざきサンミート季穣(森の奥の季じょん 山牛)・薮押果樹園(キンカン)・大山食品株式会社(マーシー)・有限会社太陽ファーム(国産ロールキャベツ)・株式会社MOMIKI(宮崎黒にんにくうまみたれ Vegan)・株式会社yao(ごくトマ)・有限会社新垣ミート(宮崎・綾町産ぶどう豚)・みやざきブランド推進本部(みやざきワンタッチきゅうり)・ひむか野菜光房(水耕レタス) ▼参加バイヤー(10社/12名) ※業種別、50音順・株式会社可不可・恵比寿 笹岡・サッポロビール株式会社・株式会社シーライン東京・株式会社ちゃらり・メゾン・ド・ミナミ・MonnaLisa(レストラン モナリザ) ・ロイヤルホスト株式会社・今治国際ホテル・阪急阪神ホテルズ 第一ホテル東京・阪急阪神ホテルズ 第一ホテルアネックス
2017 年2 月15 日(水)、「地域食材展示商談会2017」開催報告
農林水産省補助事業の一環として、 2017 年2 月15 日(水)に、「地域食材展示商談会2017」を開催しました。 ■開催概要名称 :全国の美味しいもの大集合!地域食材展示商談会2017日時 :2017 年2 月15 日(水)会場 :ホテルメトロポリタンエドモント(東京千代田区飯田橋)主催 :リッキービジネスソリューション 株式会社参加事業社 :33 社(17 県:宮城県、山形県、茨城県、栃木県、      千葉県、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、山梨県、      長野県、和歌山県、山口県、徳島県、佐賀県、熊本県、      鹿児島県)来場者 :408 名
2016 年12 月8 日(木)~9 日(金)「佐賀さいこう!」 産地視察ツアー 開催報告
農林水産省補助事業の一環として、 2016 年12 月8 日(木)~9 日(金)に、『「佐賀さいこう!」 産地視察ツアー』を開催しました。 ■開催概要名称 :「佐賀さいこう!」産地視察ツアー日時 :2016 年12 月8 日(木)、9 日(金)開催地 :佐賀県(三養基郡みやき町、神埼市、杵島郡白石町、佐賀市伊万里市、唐津市)主催 :リッキービジネスソリューション 株式会社協力 :佐賀県、佐賀銀行参加事業社 :計23 社(視察事業社8 社、商談会参加事業社15 社)参加バイヤー :11 社13 名 ▼視察の様子 ▼食材提案会の様子 ▼参加バイヤー :11 社13 名  株式会社 大戸屋  キリンシティ 株式会社  株式会社 ビー・ワイ・オー  協和物産 株式会社  ロイヤル 株式会社  SFPダイニング 株式会社  株式会社 ニユートーキヨー  株式会社 阪急阪神ホテルズ  株式会社 プリンスホテル  グランドニッコー東京台場  株式会社 ディーンアンドデルーカジャパン ▼視察先事業者・農業生産法人 株式会社 サガンベジ(葉物野菜の視察) <三養基郡みやき町>・株式会社 農研堂(アイスプラントの視察) <神埼市>・野々香(昼食) <杵島郡白石町>・黒木農園(しろいし蓮根の視察) <杵島郡白石町>・JF 佐賀有明海直売所「まえうみ」(直売所の視察) <佐賀市>・株式会社 アースマインド伊万里(パプリカの視察)<伊万里市>・ささき農園(自然薯の視察)<唐津市>・よってかんね・唐津うまかもん市場(昼食・直売所の視察)<唐津市>・唐津スノーベリー協会(いちごの視察)<唐津市>・名尾農園(干し柿の視察)<佐賀市>・「道の駅」大和そよかぜ館 <佐賀市> ▼食材提案会 参加事業社 一覧(15 社)・株式会社 サン海苔(焼きのり、味付けのり、塩のり、他)・佐賀玄海漁業協同組合呼子CAS センター(剣先イカ、松イカ、他)・株式会社 ヨコオフーズ(みつせ鶏、ふもと赤鶏)・三栄興産 株式会社 (健康茶、玄米茶、他)・農事組合法人 武雄そだちレモングラスハッピーファーマーズ(レモングラス緑茶、他)・株式会社 農研堂(アイスプラント、加工品、他)・黒木農園(れんこん、たまねぎ、こめ、他)・有限会社 マルハ園芸 農産加工事業部(各種乾燥野菜、各種農産加工食品)・川原食品(柚子こしょう、粕漬け、他)・佐藤農場 株式会社 (有機みかんを主とする柑橘類、柑橘加工品)・合同会社 田島柑橘園&加工所(柑橘各種、ジュース各種、他)・名尾農園(冷凍干し柿)・香月さんちのいちご畑(苺、さがほのかドライいちご、他)・白玉饅頭 元祖吉野屋 (白玉饅頭、玄米白玉饅頭、他)・株式会社 吉村商店 (干物各種、鰺餡餃子、他)
2016年2月24日(水)『全国の美味しいもの大集合!地域食材展示商談会』開催報告
2016年2月24日(水)、ホテルメトロポリタンエドモントにて『全国の美味しいもの大集合!地域食材展示商談会』を開催いたしました。 ■開催概要                                                 名称    :全国の美味しいもの大集合!「地域食材展示商談会」 日時    :2016年2月24日(水) 開催地   :ホテルメトロポリタンエドモント(東京文京区飯田橋) 主催    :リッキービジネスソリューション株式会社 来場者   :356名 参加事業社 :31社(13道県:北海道、青森県、岩手県、           茨城県、千葉県、石川県、長野県、三重県、兵庫県、           広島県、山口県、熊本県、鹿児島県) 【商談件数】825件 ■出展社/主な出展商品一覧                                    1 アイビック食品株式会社(IBかつお昆布だしH 1.8L)2 株式会社北海道アグリマート(「ミニトマトキャロル7」ジュース)3 株式会社弘果物流(雪人参)4 株式会社あおもり北彩館(青森シャモロック)5 合同会社ナチュール青森(りんごのヴェール)6 丸友しまか有限会社(桜鱒へしこ)7 鴻池運輸株式会社(冷凍ホタテ(ハーフシェル))8 株式会社ハラキン(生あらげきくらげ)9 コモリ食品(水郷づくし 鯉のうま煮詰め合わせ)10 株式会社小沢食品(うの花こんにゃく)11 株式会社恋する豚研究所(恋する豚(豚肉))12 株式会社アグリアドバンス(上総産フレッシュバジルのシーザードレッシング)13 株式会社守屋(ぶっかけ海苔めし30g)14 JA能登わかば(中島菜)15 石川県(能登牛銘柄推進協議会、能登豚推進協議会、能登大納言産地協議会) (能登牛等)16 NPO法人信州・川中島平ファクトリー(きのこピクルスジュレ)17 金元醸造株式会社(長野県産にんにく アンチョビ醤油)18 有限会社信州自然王国(信州味噌ドレッシング3種類)19 株式会社サンシステム 鈴鹿はなびらたけ工房(はなびらたけ)20 株式会社嶋本食品(金猪豚ロースハム)21 熊野ファーマーズM株式会社(もものすけカブ)22 株式会社カネソ22(業務用味パック6K)23 山口県漁業協同組合(山口県水産加工業連合会) (産地直送鮮魚ボックス(萩港))24 山口県椎茸農業協同組合(乾椎茸)25 楠むらづくり株式会社(吉部たけのこ物語 吉部炙り筍ご飯の素等)26 株式会社肉の大塚(ASOのあか牛)27 株式会社千興ファーム 馬ホルモン(大腸)28 上天草さんぱーる株式会社(道の駅上天草さんぱーる)  くまもとの地鶏 天草大王29 株式会社コーセン(胡麻豆腐)30 エクセレントサービス社 国内初、JASオーガニック認証 「薩摩黒豚」  (出品者: ㈲三清屋)31 株式会社指宿屋(そら豆ペースト(1Kgパック) 冷凍)
「地域食材提案商談会 in TOKYO 」 ~働く女性のご褒美女子会~ 開催報告
農林水産省補助事業の一環として、2015年10月25日(火)に、「地域食材提案商談会 in TOKYO 」 ~働く女性のご褒美女子会~を開催しました。 ■開催概要名称:「地域食材提案商談会 in TOKYO 」 ~働く女性のご褒美女子会日時:2015 年 10 月 27 日(火) 11 30 15 15会場:アンジェロコート東京主催:リッキービジネスソリューション株式会社協力:山形県、福島県、神奈川県、富山県、山梨県、京都府、山口 県、香川県、   愛媛県、福岡県、佐賀県、長崎県( 1 府 11 県)出展社:30 社来場者:20 社 30 名 第一部 地域食材を使用したコース試食会 全国から集めた30 品目以上の地域食材を、本場シチリアで研鑽を積んだアンジェロコート東京の高橋孝二シェフが、洗練されたモダンシチリア料理にアレンジ。「働く女子のご褒美女子会」をテーマに、選りすぐりの地域食材をフルに活用した創作メニューの試食を、フルコース形式で提供 。 第二部「個別商談会」、第三部「展示・フリー商談会」 各ブースには、地域食材を使った生産者イチ押しの 商品を展示し、参加バイヤーは予めマッチングを組んだ事業社のブースで、 未調理状態の食材、またはその場で調理した出来立ての料理 を試食。商談以外にも、魅力ある食材作りのためのヒントや、効果的な提供方法のアイデアを出し合うなど 、バイヤーと出展社の間で活発 な交流を深めました。【個別商談数 計 68 商談】 出展者(30社) 1 奥羽乳業協同組合飯豊放牧酪農【山形県】(プレーンヨーグルト)2 櫛引農村工業農業協同組合連合会【山形県】(塩麹ハーブソルト)3 有限会社 舟形マッシュルーム【山形県】(舟形マッシュルーム)4 あぶくま食品株式会社【福島県】(若桃の甘露煮)5 有限会社とまとランドいわき【福島県】(トマト、パプリカ)6 合資会社 大和川酒造店【福島県】(弥右衛門スパークリング珠泡)7 加藤花園【神奈川県】(エディブルフラワー)8 株式会社 湘南きゅうり園【神奈川県】(相模半白節成(きゅうり))9 有限会社 NORMA(公益財団法人湘南産業振興財団) 【神奈川県】(ふじさわ生豚 (生ハム))10 株式会社SS製粉【富山県】(米粉)11 農事組合法人 国吉農林振興会【富山県】(国吉りんご)12 となみ野農業協同組合【富山県】(雪たまねぎ)13 アサヤ食品 株式会社【山梨県】(スウィートビネガー 「ぶどう酢小町」)14 株式会社 マツムラ酒販【山梨県】(富士山ワイン)15 山梨県養殖漁業協同組合【山梨県】(甲斐サーモン)16 瑞穂農林株式会社【京都府】(京丹波黒本しめじ)17 京都府【京都府】(紫ずきん(えだまめ)、万願寺甘とう)18 宇佐川株式会社【山口県】(瀬戸内でコラトゥーラ(魚醤油))19 深川養鶏農業協同組合【山口県】(長州黒かしわ)20 株式会社高畑精麦【香川県】(はだか麦)21 鬼北きじ工房【愛媛県】(鬼北熟成雉(きじ))22 農業生産法人株式会社小林果園【愛媛県】(冷凍みかん(温州、せとか))23 アイシス【愛媛県】(塩レモン)24 有限会社 イヨエッグ【愛媛県】(人生これか卵、米っ娘たまご)25 JA全農ふくれん東京事務所【福岡県】(博多アスパラガス)26 福岡県漁業協同組合連合会【福岡県】(一本槍イカ)27 松本農園【佐賀県】(あやめ雪かぶ、翠ナス)28 株式会社ヨコオフーズ【佐賀県】(ふもと赤鶏)29 合資会社 魚住商店【長崎県】(からすみ(生/乾燥))30 割烹としポン酢 株式会社龍の泪【長崎県】(ポン酢)
1