CASE STUDY
事例一覧

リアル商談会/関東の事例一覧
【成約事例】ミシュラン1つ星レストラン「銀座レカン」のデザートに食材が採用されました。
ミシュラン1つ星のフランス料理レストラン「銀座レカン」のデザートに、 弊社がマッチングさせていただいた事業者様の食材が採用されました。 【商談会名】「地域食材の魅力を紹介する試食提案会 @ラ・ロシェル山王」【会  期】 2023年10月26日(木)【事 業 者】 琴寄農園 ■銀座レカン〒104-0061 東京都中央区銀座4-5-5 ミキモトビルB1phone:03-3561-9706Lunch 11:30〜13:30 (L.O.)Dinner 17:30〜22:00 (20:00 L.O.) ※敬称略
令和5年度 TOKYOイイシナ展示商談会 開催報告
2024年2月8日、東京都立産業貿易センター 浜松町館にて、東京都主催「TOKYOイイシナ展示商談会」を開催しました。 Eマーク食品(東京都地域特産品認証食品)や都内産農畜産物など、東京都産の隠れた逸品が集結しました! 今回は企画として、事前予約制の『個別商談会』の実施や、『Eマーク認証食品展示コーナー』および区市町村の魅力を紹介する、『区市町村PRコーナー』の設置を行いました。 ご来場いただいた皆様、ご出展いただいた出展者の皆様、誠にありがとうございました。 ◆◇開催概要◇◆ 日 時:令和6年2月8日(木) 10:00~16:00 会 場:東京都立産業貿易センター 浜松町館 4階展示室 主 催:東京都 事務局:リッキービジネスソリューション株式会社 ▼出展者●東京都地域特産品認証食品(Eマーク認証食品)事業者●都内一次産品生産者●都内区市町村
令和5年度 地域食材の魅力を紹介する試食提案会@ラ・ロシェル山王 開催報告
令和5年度農林水産省補助事業の一環として、 2023年10月26日(木)に、坂井 宏行氏がオーナーを務める 「ラ・ロシェル山王」(東京都千代田区永田町)にて、 『地域食材の魅力を紹介する試食提案会』を開催いたしました。 農林水産省の補助事業となる本提案会は、宮城県から鹿児島までの計21社の生産者が出展しました。 魅力ある地域食材を活かしたお料理を、楠野 大 料理長に考案いただき、 生産者、参加シェフ、バイヤーの皆さまと、試食会を行いました。 出展者プレゼンテーション 出展者展示ブース 参加シェフ、バイヤーとの交流 試食懇談会 オードブル メイン デザート 限られた時間ではございましたが、皆さま積極的に意見交換をされていました。 またサプライズゲストとして、会場にはオーナーである坂井氏にもお越しいただきました! オーナー 坂井 宏行氏 楠野 大 料理長 ご参加いただいた皆さま、楠野料理長、本当にありがとうございました。 ▼出展者 8県・21社・株式会社阿部長商店(宮城県)・株式会社M&Mアグリ(山形県)・株式会社田村牛乳(山形県)・株式会社会津地鶏ネット(福島県)・琴寄農園(栃木県)・吉原ファーム(栃木県)・株式会社ヒンジス(神奈川県)・社団法人藤沢市漁業協同組合(神奈川県)・房竹丸水産株式会社(神奈川県)・株式会社うすいファーム(神奈川県)・秦野市農業協同組合青パパイヤ研究会(神奈川県)・株式会社信州富士見高原ファーム(長野県)・果樹園うちしば(和歌山県)・マルヤマ食品株式会社(和歌山県)・さいとうファーム(岡山県)・いちえん農場(高知県)・九石大敷組合(高知県)・合同会社シーベジタブル(高知県)・AKALA FRUITS(高知県)・株式会社横福(鹿児島県)・間世田農園合同会社(鹿児島県) ▼参加シェフ、バイヤー 16社・19名・銀座レカン・ミクニヨコハマ・サンス・エ・サヴール・ブラッスリー ポール・ボキューズ銀座・代官山ASOチェレステ 日本橋店・株式会社寺子屋 SUD Restaurant・株式会社寺子屋 ブラッスリー・アミカル・銀座ステーキグリル 響ブッフ・ザ・ペニンシュラ東京・株式会社ザ・キャピトルホテル東急・株式会社西武・プリンスホテルズワールドワイド・庭のホテル東京・東京ベイクルーズ シンフォニー・株式会社マイステイズ・ホテル・マネジメント・株式会社グリーンハウスフーズダイニング・just-a-hero.jp
地方銀行フードセレクション2023 開催報告
2023年10月3日~4日、東京ビッグサイトにて「第18回 地方銀行フードセレクション2023」を開催いたしました。 ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。 地方銀行フードセレクション2023には、874社もの企業・団体が出展いたしました。 開催にあたりご尽力をいただきました後援・協力・関連団体の皆様、来場者様、出展者様に厚く御礼申し上げます。 開催概要 <会場> 東京ビッグサイト 南1・2・3・4ホール <主催> 地方銀行フードセレクション実行委員会 (北海道銀行、秋田銀行、北都銀行、荘内銀行、山形銀行、岩手銀行、東北銀行、 七十七銀行、東邦銀行、群馬銀行、足利銀行、常陽銀行、 武蔵野銀行、千葉銀行、 千葉興業銀行、きらぼし銀行、横浜銀行、第四北越銀行、 山梨中央銀行、八十二銀行、 北陸銀行、富山銀行、北國銀行、福井銀行、静岡銀行、清水銀行、大垣共立銀行、 十六銀行、三十三銀行、百五銀行、滋賀銀行、京都銀行、関西みらい銀行、南都銀行、 紀陽銀行、但馬銀行、鳥取銀行、山陰合同銀行、中国銀行、広島銀行、山口銀行、 阿波銀行、百十四銀行、伊予銀行、四国銀行、北九州銀行、佐賀銀行、十八親和銀行、 肥後銀行、大分銀行、宮崎銀行、鹿児島銀行、リッキービジネスソリューション株式会社) <協賛> SBIホールディングス 株式会社 日本アジア投資株式会社 <後援> 金融庁、農林水産省、全国商工会連合会、日本商工会議所、 日本小売業協会、鳥取県、島根県 <出展者>  874社 主催銀行のお取引先で全国に向けた販路拡大を希望する 食品の生産・加工・販売等の事業者 <来場者> 6,782名 百貨店、卸業、商社、ホテル、外食チェーン、スーパー、 コンビニエンスストア、食品メーカーなどの食品担当バイヤーなど
第13回 『食の魅力』発見商談会2023 開催報告
2023年6月20日(火)、東京都立産業貿易センター 浜松町館にて『食の魅力』発見商談会2023 を開催いたしました! 今回で13回目となる本商談会は、昨年の1.5倍となる【104社】の食品事業者が出展いたしました。 会場内の様子 事前予約制である『個別商談会』では、【計141件】の商談が実施され各商談ブースから、出展者のバイヤーに対する熱意が伝わって来ました。 個別商談会の様子 出展者ブースの様子 全体の来場者数は【1,476名】となり、会場内も大きく賑わいました。ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。 また、開催にあたりご尽力いただきました後援・関連団体の皆様に厚く御礼申し上げます。 今後も皆様にご満足いただけるような商談会となるよう、一層努めてまいります。 どうぞ宜しくお願い申し上げます。 主催 『食の魅力』発見商談会実行委員会(第二地方銀行 28行)リッキービジネスソリューション株式会社
とちぎのいいもの商談会2022 開催報告
7年目の受託事業となる、栃木県主催『とちぎのいいもの商談会』を開催しました。 【大阪商談会】2022年9月1日(木)・2日(金) @AP大阪梅田東日本生命ビル 【東京商談会・国内輸出商社との食品輸出商談会】2022年11月29日(火)・30日(水) @都道府県会館 【オンライン商談会】2023年1月30日(月)~2月3日(金) @Zoom 弊社は個別商談バイヤー招聘、商談マッチング、商談会運営の協力をさせていただき、栃木県内食品メーカー49社と首都圏・関西・輸出商社のバイヤー59社69名が個別商談を行いました。 会場内には商品展示コーナーを設け、空き時間にはバイヤーの方々が足を止めて見ておりました。 ————————————————————————————————【大阪商談会】 45商談 商談会の様子① 商談会の様子② 商品展示コーナー① 商品展示コーナー② ————————————————————————————————【東京商談会・国内輸出商社との食品輸出商談会】 156商談 商談会の様子① 商談会の様子② 商品展示コーナー① 商品展示コーナー② ————————————————————————————————【とちぎのいいものオンライン商談会】 71商談 オンライン商談の様子① オンライン商談の様子② 出展者からは、『定期的な新規開拓が必要であるため、今後もぜひ出展したい。』『リアルの商談会はやはり熱が伝わるので良いと思います。』『当社商品に興味をもっていただけた方とだけ商談が出来る良い機会』バイヤーからは、『栃木県の名産品をご紹介いただき、大変興味深い商談会でした。』『前向きな企業が多く、新しいメーカーと出会えて良かった。』『輸出に対しての意識を持ったメーカーが多く、こちらとしても今後のアプローチとして参考になった。』『遠方からはリアル参加は不利なので、オンラインで簡単に話を聞けるのはよかった。』と満足度の高い回答をいただきました。 また、個別商談では「計272商談」を実施し、生産者とバイヤーの間では活発な交流と商談が行われ、今後の販路につながる良き出会いの場となったようでした。 ◎開催概要◎ 【大阪商談会】2022年9月1日(木)・2日(金) AP大阪梅田東日本生命ビル 【東京商談会・国内輸出商社との食品輸出商談会】2022年11月29日(火)・30日(水) 都道府県会館 【オンライン商談会】2023年1月30日(月)~2月3日(金) 主 催 :栃木県協 力 :リッキービジネスソリューション(株)参加食品メーカー:49社個別商談会参加バイヤー:59社69名
「めぶき 食の商談会2023 in 宇都宮」開催報告
2023年2月2日(木)に「めぶき 食の商談会2023 in 宇都宮」へ19社20名のバイヤー様をお連れしました。 6回目となる本商談会はコロナの影響で3年間オンラインにシフトしており、今年は4年ぶりの開催となりました。茨城・栃木両県を中心に、食品関連の119社が出展、バイヤー66社、約1000人が来場しました。 2018年開催時には244社の出展社数だったため、まだコロナ前には及びませんが、十分な感染対策を取ることができるよう出展ブース数を適切な数に抑えつつ、来場者が食品やサンプルを手に取り、味や香りなど、食品の魅力を直に感じ取れるように工夫を凝らしたそうです。 事前予約制の個別商談は150件行われ、活発な商談が行われていました。 会場内には、「フードロス削減プロジェクト」というブースもあり、相談窓口も設けられていました。 久し振りのリアル開催とあって、熱気の感じられる商談会となりました。来年度はつくば市で開催予定とのことです。 ご参加いただいたバイヤー様、出展社様及び主催行の皆様、誠にありがとうございました。 日時:2023年2月2日(木)【展示商談会】10:00~16:00【予約商談会】12:50~16:00場所:マロニエプラザ(栃木県宇都宮市元今泉6-1-37)主催:常陽銀行、足利銀行出展社:244社
令和4年度 TOKYOイイシナ展示商談会 開催報告
2023年1月25日、東京都立産業貿易センター 浜松町館にて、『TOKYOイイシナ展示商談会』を開催いたしました。 3年ぶりのリアル開催となった本商談会では、Eマーク食品(東京都地域特産品認証食品)や都内産農畜産物など、東京都産の隠れた逸品が集結しました! 今回は企画として、事前予約制の『個別商談会』の実施や、『Eマーク認証食品展示コーナー』および区市町村の魅力を紹介する、『区市町村PRコーナー』の設置を行いました。 出展者ブースの様子 出展商品の展示 商談会の様子 個別商談会の様子 Eマーク認証食品展示コーナー 区市町村PRコーナー 今回の商談会に出展した事業者からは、『様々な業種のバイヤーと交流ができた。次年度もぜひ参加したいです。』『通常の展示会より購買意欲が高く、決定権がある方が多いと感じました。』と満足度の高い回答をいただきました。 ご来場いただいた皆様、ご出展いただいた出展者の皆様、誠にありがとうございました。 ◆◇開催概要◇◆日 時:2023年1月25日(水)10:00~16:00会 場:東京都立産業貿易センター 浜松町館 2階展示室主 催:東京都事務局:リッキービジネスソリューション株式会社 ▼出展者●東京都地域特産品認証食品(Eマーク認証食品)事業者●東京産の食材を使った加工食品取扱事業者●都内一次産品生産者●都内市村
とちぎのいいもの商談会2021 開催報告
6年目の受託事業となる、栃木県主催『とちぎのいいもの商談会』を開催しました。 【オンライン商談会】 2021年9月27日(月)~10月1日(金) @Zoom 【東京商談会・国内輸出商社との食品輸出商談会】 2021年12月1日(水)・2日(木) @都道府県会館 【大阪商談会(オンライン)】 2022年2月8日(火)・9日(水) @Zoom 弊社は個別商談バイヤー招聘、商談マッチング、商談会運営の協力をさせていただき、栃木県内食品メーカー62社と、首都圏・関西・地方・輸出商社のバイヤー71社80名がリアル及びオンラインで個別商談を行いました。 【東京商談会・国内輸出商社との食品輸出商談会】では、会場内に商品展示コーナーを設け、バイヤーの方々が久しぶりにリアルでしか味わえない、手に取って商品を見られており、出展事業者も久しぶりの「対面商談」で、会場が終始賑わっておりました。 【オンライン商談会】 77商談 【東京商談会・国内輸出商社との食品輸出商談会】 113商談 商談会の様子① 商談会の様子② 商品展示コーナー① 商品展示コーナー② 【大阪商談会(オンライン)】 71商談 バイヤーからは、『オンライン商談が多い中、リアルな対面商談の場は嬉しい。』『生産者の生の声を確認でき、大変有意義だった。』『輸出に向け有意義なお話しを聞くことができた。』『栃木県のメーカーと商談できる機会があまりなく、良い商品と出会えてよかった。』と多くのバイヤーから高い評価をいただきました。 今年度は261件の個別商談を実施し、出展者とバイヤーの間では活発な交流と商談が行われ、今後の販路につながる良き出会いの場となったようでした。 引き続き栃木県内事業者にとって新規販路開拓の後押しができるよう、全国の食品バイヤーと繋がりを持てる、多くの商談機会を創出できるように取り組んでまいりたいと思います。
地域の食材をご紹介する会~オテル・ドゥ・ミクニ~
2021年3月11日、オテル・ドゥ・ミクニにて、『地域の食材をご紹介する会』を開催いたしました。 全国から【18社】の事業者・食材が集まり、その魅力を来場者の方々にPRしました。 当日はシェフや外食・中食を中心としたバイヤーをはじめ、多くの食品関係の方々にご来場いただきました。 会場の様子 シェフの方々 全国各地の珍しい食材や、味や見た目に特徴のある素材など、生産者の想いやこだわりの詰まった食材の数々が出展しました。 展示の様子 来場した皆様からは、 「自分では思いつかない発想力で作られた料理はとても素晴らしかった」「生産者、シェフとの交流の場となっており刺激的であった」 と嬉しいお声をいただきました。 ~メニュー~ 【ロックファーム京都株式会社】 京都舞コーンスープ【株式会社北三陸ファクトリー】 洋野うに牧場の四年うにバターと蒸しキタムラサキウニのタルティーヌ 原木椎茸スプレッドのタルティーヌ 北三陸真鱈スプレッドのタルティーヌ【有限会社安全野菜工場/株式会社 NOUMANN】 グリーンサラダとグリーンシーザーソース【京葱 SAMURAI 株式会社】 九条ねぎのタルトレット【東京しゃも生産組合】 東京しゃものバロティーヌとその胸肉のコンソメジュレかけ【株式会社イマジン・ジャパン/有限会社安全野菜工場】 きくらげとヒラタケのマリネと 3 色パプリカのサラダ、パプリカパウダーの香り【株式会社飯塚海苔店/合同会社ユニバーサルファーム】 有機米の海苔リゾットと鮪の漬け【株式会社 NOUMANN】 結球レタス”美い玉”の帆立包み、サフランソース【株式会社新倉】 甘海老カレーとコシヒカリのバターライス【株式会社飯塚海苔店/JF 小田原水産株式会社/株式会社 Kawaufarms】 イシダイの海苔焼き、空芯菜のソテー添え【黒木農園】 しろいしれんこんと鴨のはさみ蒸し、れんこんヴィネガーマリネのクリュディテ添え【株式会社ミライエ farm】 ヒラメと自然薯のスフレ、トマトソース【高橋畜産食肉株式会社/農事組合法人能登やまびこ】 蔵王山麓和牛ロースの生甘酒マリネロティ、エゾワサビと生甘酒のソース【株式会社エムイーシーフーズ】 ウフ・ア・ラ・ネージュ【伏見梅園】 梅ジャムのマカロン 料理 生産者と来場者の間では活発な交流と商談が終始行われ、次につながる良き出会いの場となったようでした。 ▼出展事業社(18社)・株式会社北三陸ファクトリー(岩手県)・株式会社 イマジン・ジャパン(宮城県)・有限会社安全野菜工場(山形県)・高橋畜産食肉株式会社(山形県)・東京しゃも生産組合(東京都)・株式会社エムイーシーフーズ(千葉県)・株式会社飯塚海苔店(千葉県)・株式会社新倉(千葉県)・合同会社ユニバーサルファーム(千葉県)・JF小田原水産株式会社(神奈川県)・農事組合法人能登やまびこ(石川県)・伏見梅園(福井県)・株式会社NOUMANN(福井県)・株式会社Kawau Farms(京都府)・ロックファーム京都株式会社(京都府)・京葱SAMURAI株式会社(京都府)・株式会社ミライエFarm(山口県)・黒木農園(佐賀県) ▼シェフ・バイヤー(24名)・株式会社ニュー・オータニ・ホテルニューオータニ幕張・株式会社ザ・キャピトルホテル東急・株式会社プリンスホテル・株式会社串の坊・銀座レカン・恵比寿 笹岡・しち十二候・I.P.S株式会社・シノワ銀座店・オステリア グラヴィーノ・Cave・株式会社ひらまつ 代官山ASOチェレステ日本橋店・株式会社学士会館精養軒 旬菜寿司割烹 二色・株式会社学士会館精養軒 中国料理 紅楼夢・株式会社学士会館精養軒・株式会社バルニバービウィルワークス・DRAWING HOUSE OF HIBIYA・株式会社シーライン東京・株式会社ダイヤモンドダイニング・株SFPホールディングス株式会社・キリンシティ株式会社・株式会社GHフーズダイニング・株式会社ミールワークス
地域の食材をご紹介する会~サンス・エ・サヴール~
2021年2月25日、サンス・エ・サヴールにて、『地域の食材をご紹介する会』を開催いたしました。 13道府県から【19社】の事業者・食材が集まり、その魅力を来場者の方々にPR しました。 全国各地の珍しい食材や、味や見た目に特徴のある素材など、生産者の想いやこだわりの詰まった食材の数々が出展しました。 出展の様子 オンライン商談の様子 来場した皆様からは、 「食材を一流シェフに調理してもらいアピールできる機会は貴重で、とても可能性を感じる商談会でした」「日ごろ知っている食材や産地を別の切り口から見る事ができた と嬉しいお声をいただきました。 ~前菜~株式会社 農夢        壬生菜のガスパチョ・ヴェールと茎のロワイヤル株式会社 理想郷       ビーツとえごまオイルのディップ 季節野菜と共に伯東商事 株式会社      伊勢海老ビスクのジュレ 伊勢海老とハマグリ株式会社 ヤマナカ      牡蠣のポッシェとパテ 蜂蜜レモンヴィネガーと蜜柑のジュレ株式会社 ヤマナカ      ムラサキイカのセート風 フリット株式会社 ONE DROP FARM  燻製はちみつと野菜のマリネ丸トポートリー食品 株式会社 水郷赤鶏のプレッセ マンゴーのルガイユ合同会社 はまから      トリュフ香る蒲焼あなごのリエット株式会社 杉休        豚足とフォワグラのクロケット 越前燻し柿のアクセント農業組合法人 FENNEL 旬  野菜グリルマリネ ~メイン・温かいお料理~株式会社 竹内養鶏場   米艶の温度卵 菊芋のピュレサンコー食品 株式会社  ゴマフグのアヒージョ フルーツレモンのアクセント株式会社 北本ファーム  ハリマ王黒ニンニクとタプナードソース株式会社 北本ファーム  ハリマ王黒ニンニクのアイヨリソース楽天農業 株式会社    カリフワーとブロッコリーのボロネーゼ&ペンネ ヴィーガン仕立て株式会社 モトキ     シャントゥ・カイユのグリエ&うずら円熟卵「プチとろ ダシ醤油漬」株式会社 食一      骨付きアンコウとウロコメガレイのサフランソース煮井上農場        特別栽培米つや姫ごはん田中農場        プリンセスかおり米と白ネギカレー ~デザート~井上農場        特別栽培米はえぬきと甘酒のパンナコッタ株式会社 竹内養鶏場   シンプルな米艶の白プリン株式会社 柏たなか農園  もち麦とココナッツのチェーめぐみの農業協同組合  堂上蜂屋柿のチャツネ マスカルポーネのムース メニュー 料理(1) 料理(2) 料理(3) 生産者と来場者の間では活発な交流と商談が終始行われ、次につながる良き出会いの場となったようでした。 ▼出展事業社(19社)・株式会社竹内養鶏場(北海道)・サンコー食品株式会社(岩手県)・株式会社 ヤマナカ(宮城県)・井上農場(山形県)・合同会社はまから(福島県)・農事組合法人FENNEL(埼玉県)・株式会社モトキ(埼玉県)・伯東商事株式会社(千葉県)・株式会社 ONE DROP FARM(千葉県)・株式会社柏たなか農園(千葉県)・丸トポートリー食品株式会社(千葉県)・株式会社理想郷(千葉県)・めぐみの農業協同組合(福井県)・株式会社農夢(京都府)・株式会社食一(京都府)・株式会社北本ファーム(兵庫県)・田中農場(鳥取県)・楽天農業株式会社(愛媛県) ▼参加バイヤー(13名)・株式会社フードクリエイション・株式会社学士会館精養軒・株式会社学士会館精養軒 旬菜寿司割・株式会社 学士会館精養軒 中国料理 紅楼夢・株式会社 バルニバービウィルワークス・DRAWING HOUSE HIBIYA・シノワ銀座店・株式会社ひらまつ ASOチェレステ日本橋店・株式会社ひらまつ ブラッスリー・ポールボキューズ大丸東京店・Mezzanine・株式会社ミールワークス・協和物産株式会社・ミクニマルノウチ
ぐんま地場産業フェスタ2019 in TOKYO 開催報告
2019年2月6日(水)、TOC有明にて「ぐんま地場産業フェスタ2019 in TOKYO」が開催されました。弊社では、同時開催の個別商談会に16社23名の食品バイヤーをお連れしました。 本商談会には、群馬県内の優れた地場産品を扱う企業・団体100社が出展。食品だけでなく、群馬県を代表する繊維・木工・家具・工芸品等の事業者も出展されていました。 会場の様子 個別商談会の様子 会場では、終日活発な商談が行われました。 ご参加いただいたバイヤーの皆様、誠にありがとうございました。 日時:2019年2月6日(水) 10:00~16:00場所:TOC有明 4Fコンベンションホール(東京都江東区有明3-5-7)主催:群馬県、群馬銀行、東和銀行、群馬県地場産業振興協議会出展者:100社
1 2