講師紹介

澁谷 耕一

日本興業銀行 出身

1978年日本興業銀行に入行。新宿支店、NEW YORK支店、その後、企業金融開発部、日本橋支店営業第5課長、香港支店副支店長、企業投資情報部副部長・アジア営業開発室長、みずほ証券株式会社公開営業部長を経て、2002年3月退社し、同年、当社を設立。 会社設立後もこれまで1万人以上の経営者に会い、多くの経営者から信頼されている。 日本全国の地方銀行頭取をはじめとした銀行とのネットワークを構築。 これは銀行時代のネットワークを利用したものではなく、会社設立後、ゼロから構築したものである。 現在では銀行の経営者から信頼され、メガバンク、全国の地方銀行、信用金庫等で講演、セミナーも毎月実施している。

著書:『逆境は飛躍のチャンス』『視点を変える -仕事で成功する発想法』 『感謝する力 澁谷流-輝く未来の見つけ方』 

その他はこちらをご確認下さい。

杉山 尚史

みずほ銀行 出身

1993年に第一勧業銀行(現みずほ銀行)に入行後、都内・関東・関西圏の店舗で法人融資業務に従事。中小企業から上場企業まであらゆる規模・業種の法人を担当、法人新規開拓から不良債権管理まで幅広い業務を経験。2006年にリッキービジネスソリューションに入社。財務コンサルティング部長としてコンサルティングおよび銀行研修を担当している。

著 書: 『事業性評価に基づく 取引先の見方・支援の進め方』(2015年3月 近代セールス社・共著)

坪内 俊樹

日本興業銀行 出身

1994年日本興業銀行(現みずほ銀行)に入行。上場企業から中堅中小企業まで幅広い規模・業種の法人融資業務に従事。 2010年より現職。製造業を中心とした中小企業向けの銀行取引・事業再生に関するコンサルティング業務を担当するとともに、関東・東海地区を中心に中小企業再生支援協議会の案件にも数多く取り組む。

著 書: 『事業性評価に基づく 取引先の見方・支援の進め方』(2015年3月 近代セールス社・共著)

吉田 浩二

広島銀行 出身(中小企業診断士)

1997年広島銀行に入行、地元中規模店・東京支店・本店営業部にて法人融資渉外業務に従事。中小企業から上場企業まで幅広い規模・業種の法人融資を経験。建設・不動産業を中心に、数々の再生案件に取組む。2010年より現職。中小企業向けの財務・銀行取引・事業再生に関するコンサルティング業務を担当。金融機関、中小企業再生支援協議会等を通じた専門家派遣業務に従事。

著 書:『金融機関との取引を円滑に進める方法』 (2013年12月 金融財政事情研究会)
     『事業性評価に基づく 取引先の見方・支援の進め方』(2015年3月 近代セールス社・共著)
     『事業性評価と融資の進め方』(2016年11月 近代セールス社・共著)

今井 右

会計事務所、コンサルティングファーム出身

税理士法人、会計系コンサルティングファームを経て、2009年よりリッキービジネスソリューションへ入社。同年名古屋支社の立上げを担当。 現在は、再生支援協議会案件を中心に、企業の再生業務及びコンサルティング業務を担当。研修事業では、金融機関の支店長及び職員向けにマーケティング及び管理会計の講義を担当。担当業種実績は、建設業、食品製造メーカー、製造業など。

岩舘 邦和

千葉銀行 出身

2004年に千葉銀行に入行。本店および都内・千葉県内の支店にて法人融資業務に従事。 千葉銀行を退職後、2年間青年海外協力隊として海外でボランティア活動を経験。 帰国後、大手経営コンサルティング会社を経て、2013年よりリッキービジネスソリューションに入社。現在は中堅中小企業の事業計画策定を中心に財務コンサルティングを担当。グロービス経営大学院MBA。


↑ PAGE TOP